SceneKitではSceneKit Scene File(scn)を新規作成することでシーンを作成できる。

f:id:frmski:20180920035223p:plain:w200

シーンでは3Dオブジェクトの配置などがエディタ上で可能。
f:id:frmski:20180920035420p:plain:w600
作成したシーンファイルは下記ソースでARSCNViewに配置できます。

let scene = SCNScene(named: "ship.scn")!
sceneView.scene = scene