Swiftで変数の変更を監視するには「willSet/didSet」を使います。

プロパティ監視はsetterやgetterなどのプロパティ代入とは違い、プロパティの変更時に呼ばれます。

プロパティ変更前に呼ばれるのは「willSet」、変更後に呼ばれるのが「didSet」になります。

var prop:Int = 0 {
willSet{
//プロパティ変更前に通知される
print(prop)
}
didSet{
//プロパティ変更後に通知される
print(prop)
}
}